<日刊紙購読者限定>

日刊市况通信 電子版

4月9日スタート!


お申し込みフォーム

 日刊市况通信社が日々配信するニュースがスマートフォンやタブレットで読めるアプリを購読者向けにリリースします。建値変更などをいち早くお知らせする『速報通知機能』も搭載。変化が速い金属リサイクル業界の「いま」をお届けします。


月1,000円(税別)から。
※ご利用頂く上で会員登録が必要です。 
詳細・お申し込みはこちら

□■ 1カ月の無料試読を実施中 ■□
日刊市况通信・メタルリサイクルマンスリーを
1カ月間無料でお試しいただけます!
 ご購読をご検討の方に『日刊市况通信』と『メタルリ・サイクル・マンスリー』の見本紙を1カ月間無料でお届けします。お気軽にお申込み下さい。
 会社名、担当部署、ご担当者名、住所、電話番号、FAX番号を明記の上、E-mailでご依頼下さい。
 ※試読期間中も読者専用ページをご利用いただけます。
試読紙申込
試読紙申込書に必要事項をご記入のうえ、E-mailにてお申込み下さい。)
紙面サンプル
平成26年4月1日の紙面
平成26年4月2日の紙面


読者専用ページのご案内
 日刊市况通信ホームページでは、 読者専用ページを開設しています。 読者専用ページは、 日刊市况通信 (メタル・リサイクル・マンスリーを除く) のご購読者様専用のページです。 毎日の紙面を閲覧できるほか、 炉前総合価格など最新の関連データも提供しています。
 専用ページを閲覧するためには 「会員ID」 と 「パスワード」 が必要です。 ご希望のご購読者様は、 弊社までご連絡下さい。 ご利用案内をご送付いたします。
 これからも紙面及びHPの内容充実に努めて参ります。 今後ともよろしくお願い申し上げます。
 ※なお、 読者専用ページのID、 パスワードの発行は購読1部あたり1件です。
日刊市况通信社

読者専用ページのお申し込みは以下までお願いします。
ご利用登録票
※会社名、担当部署、担当者名、電話番号、
メールアドレスを必ずお知らせください。
info@mrj.jp

4月20日
<1面>
韓国 需要不振で鉄スクラップ在庫が増加
現代製鉄は日本玉商談を暫定的に中断
<関東>
4月中旬の電炉スクラップ在庫 17万2千㌧
名古屋>
市中玉の一巡感で荷動き落ち着き気味
大阪>
メーカー荷動き注視し慎重様子見気配
<非鉄>
銅建値、2万円上げの79万円に反発
過去の記事

4月号
■ 改正廃棄物処理法が4月1日施行
    ――「雑品スクラップ」の規制強化盛り込む
■ 鉄スクラップ市況――内外反発後、伸び悩み
■ 非鉄スクラップ市況―― 銅 方向感に欠き、上値の重い展開
■ 三洋の分析器 X-MET(エックスメット)でリサイクル
    第4回は三重県の「新生産業」で分析
■ トルコの鉄スクラップ輸入量、2017年は2098万㌧
■ 最新号 4月上旬発刊 『金属リサイクル・ハンドブック 2018』
■ 資源リサイクル・廃棄物情報
■ 日刊市况通信 電子版 スタート!



                         ご購読はこちらまで。購読申込
 
過去の記事
掲載されている記事・写真等の無断転載を禁じます。
著作権は日刊市况通信社に帰属します。

(C)Nikkan Shikyo Tsushinsha Co,ltd All rights reserved.
プライバシーポリシー privacy policy
PR
 Man Style 医療業界の資格一覧
すまいひろば 医療業界への道
美の観光 日本転職サイトマップ
・近畿工業、「2018NEW環境展」にリサイクル機器と投入ロボットを出展(20日)
・銅建値が20円上げの790円、亜鉛建値が24円上げの400円へ改定(19日)
・平林金属、西大寺工場の選別機を更新、選別技術が向上(19日)
・リバーHD、千葉大学・京葉銀行と「都市鉱山発掘プロジェクト」(19日)
・共英製鋼、越北部メーカーVIS社を子会社化(17日)
・MIセンサの磁気マーカシステムで自動運転技術実証実験(17日)
・関西鉄源連合会、H2を33,000円で5,000㌧落札(16日)
・東京製鉄5月鋼材販価、全品種据え置き(16日)
・ナカダイ、「こまがた桜まつり」を開催(16日)
・愛知県、エコアクション21認証取得講習会の参加者募集(16日)
過去のニューストピックス
MRNavi
企業名・都道府県検索
所在地マップ
加工処理機械メーカー
行政・関連団体
メーカー・商社

メール速報サービス

 
月曜日~金曜日更新
(祝日除く)
MicroSoft InternetExproler6.0で動作確認しています。
株式会社日刊市況通信社 会社概要 English 問い合せ 出版物案内 購読申込 METAL RECYCLING JAPAN 日刊市況通信